XREAにWordPressプラグインWP-Cacheをいれてみた

XREAのPHPはセーフモードで動作している。
そのためファイルやディレクトリ回りの操作に制限がかかってる。

WordPress勉強会で@naokomcから勧められたWP-Cacheも少しサーバーをいじってあげないと動作できない。

設定手順をメモっとく。

1.wp-contentを書込み可能パーミッションへ変更 -> 757
これでwp-cacheのwp-cache-phase1.phpのシンボリックリンクがwp-contentadvanced-cache.phpとして書き込まれる。

2.wp-configへコード追加

define('WP_CACHE', true);

3.wp-contentcacheフォルダを作成しパーミッションを707へ変更

wp-contentのパーミッションを元に戻しておかないとセキュリティホールになる危険性があります。

コメントを残す