cforms Ⅱ が日本語に対応

WP Plugins の cforms が日本語に対応していました。
あっちこっちハードコードされている記述を修正しないと日本語対応のメールが送信できなかったのが、修正しないで送信できるようです。

どのバージョンからかは定かでは無いですが、10.5以降であれば良さそうです。

大幅なコードの見直しが行われており、ハードコードされていた記述はクラス参照に書き換えられていました。
mbstring関数が存在すれば…というようなif分岐が使われていて、問題なく日本語が送信者、タイトル、本文に使えるようです。

ただ、Wordpress のプラグイン管理からは外れているので使用するには少々勇気がいります。
なんでなんでしょうねー

コメント項目をカスタマイズしたりするのには便利に使えそうです。

コメントを残す